1416.jpg

2020年08月09日

長崎原爆投下の日

 本日、8月9日。長崎で人類史上2度目の核兵器による大量虐殺が行われた日。ソ連が日本との中立条約を一方的に破棄して攻め込んできた日。

 日本人として決して忘れてはいけない日です。犠牲となられた数多くの方々に、謹んで哀悼の意を表します。
posted by Nakcy at 22:51| ブログ | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

ちょうど1年前

 昨年の今日はこんな日(←クリック)でした。選挙戦2日目はまさに徒手空拳。この時はまだ、16日後に劇的な結末を迎えることになると思っていなかった・・・。というのは正直な胸の内。

 さすがに連日35度を超える暑さでの駅頭活動や街宣活動は厳しかったですが、何物にも代えがたい大変に貴重な経験をさせていただきました。

posted by Nakcy at 10:53| ブログ | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

75年目の広島原爆忌

 今日は8月6日。日本人として絶対に忘れてはいけない日。広島に原子爆弾が投下されて75年が経過します。犠牲となられた数多くの方々に、謹んで哀悼の意を表します。

posted by Nakcy at 21:49| ブログ | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

羽生市で11例目

 羽生市で11例目の新型コロナウイルス感染症の感染事例が確認されました。県政ニュース「報道発表資料」2541例目(←クリック)をご確認ください。

 羽生市からのお知らせをそのまま添付しておりますが、「感染事例」という表現が正確なのか否か?賛否があるようです。厚労省のHP(←クリック)自体が様々であり、情報提供元の埼玉県のHPも同様に様々な表現をしています。専門家は、PCR検査の陽性者と感染者は異なるとの見解を示しています。以前紹介したこのサイト(←クリック)でもグラフは感染者数ではなく、陽性者数と示しています。

 諸々確認してみると、メディアでよく見る首長もそれぞれ表現の仕方が異なっており、なかには意図してか否か???ある期を境に表現の仕方を変えた人もおります。

 羽生市の情報発信の表現が正確なのか否か???しっかり検証したほうがよいのかもしれません・・・。

posted by Nakcy at 20:31| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

議会広報委員会

IMG_1083.JPG

 6月定例会報告を主とした「ぎかいだより」を発行すべく、議会広報委員会が行われました。委員は正副議長、各委員会の委員長3名の計5名です。ゲラを手にそれぞれの視点から修正箇所を指摘させていただきました。私からは上の写真の赤丸箇所について、写真ではなく、定例会の感染症対策について掲載すべき!という点、

IMG_1085.JPG

 上の赤丸箇所について、「臨時会の審議案件と結果」に早退はない。という点について指摘。修正することになります。

 7/29の臨時会は紙面の都合で、採決結果+αのみの掲載です。その他諸々は市議会HP(←クリック)に掲載予定です。ご理解賜りますようお願いいたします。

 今日は驚いたことがひとつ。議会がある市役所4階に到着すると、5階への上り口が以下のような状態でした。

IMG_1087.JPG

 これまでロープが張られたことはありません。また、警察に通報するとは穏やかではありません。事情を伺ったところ、普段は人の出入りがほとんどない5階で尿をまき散らす輩がいるそうで、見かねての対応です。エレベーターも5階では降りられなくなっているとのこと。困ったものですね。
 
 
posted by Nakcy at 22:02| 副議長 | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

羽生市で8例目例、9例目、10例目

 羽生市で8例目例、9例目、10例目の新型コロナウイルス感染症の感染事例が確認されました。埼玉県の情報によると、感染が確認された方は7例目の方の同居家族のようです。

 埼玉県記者発表 2297例目、2298例目、2299例目をご確認ください。(←クリック)

 それぞれ発症時症状に記載はなく、空欄になっています。

posted by Nakcy at 22:24| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

議会運営委員会偶感

 6月定例会でも、臨時会でも発言通告すらしない輩が、感染症対策のため。と称し、9月定例会での発言時間の短縮や制限を訴えるなど笑止千万。どれだけ自分に甘いんじゃ。

 緊急事態宣言が解除され、様々な葛藤、苦悩を抱えながらも企業は経済活動を再開。連日流れる煽情的な報道に同調、流されてどうする???以下の事実、現状をしっかり理解すべき。

 埼玉県内の重症者 現在2名。‬

 ‪病床使用率‬ ‪※7月31日‬現在

 ‪陽性者受入病床使用率 45.8%‬→空き55.2%‬
‪ 重症患者受入病床使用率 2.2%‬→空き97.8%‬

‪ その他ホテル計534室を軽症者受入用に確保。現在96室を使用。  

 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/shingatacoronavirus.html(←クリック)

posted by Nakcy at 21:07| 私的主張 | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

羽生市で7例目

 羽生市で7例目の新型コロナウイルス感染症の感染事例が確認されました。埼玉県の情報によると感染が確認された方は20代男性。同居家族は4名とのこと。埼玉県記者発表2226例目(←クリック)をご確認ください。

posted by Nakcy at 21:50| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

臨時市議会閉会

 お知らせのとおり、令和2年度第1回臨時市議会が開会、閉会しました。政府の2次補正予算を受けて、羽生市では約4億8千万円の一般会計補正予算が組まれ審査が行われました。議員14名中、1名が病気欠席、1名が早退???お昼に本会議場から出ていき、それから戻ることはありませんでした。議長を除く13名中6名の議員が質疑を行うため、質問席に立ちました。私はその6名に漏れることなく、5点について質疑を行い、それぞれ答弁がありました。

 採決では、賛成8、反対3 欠席2で原案どおり可決です。

 私は、反対の意思表示を行いました。事前の準備や本会議場での質疑に対する答弁を聞いても、反対するつもりは全くなかったのですが、採決前の討論で2名の議員が、そこまで言う???と思えるほど現実と大きく乖離する賛成討論を行いました。それを耳にし、私はその内容に同調することができませんでした。自分自身の意地が全くなかったといえば嘘になります。羽生市の将来を憂う人々、何よりも投票用紙に「中島なおき」と書いてくれた人々を欺くわけにはいきません。

 臨時会を終えた現在、あらためて補正予算を振り返ってみると、私の質疑に対する市民福祉部長と、まちづくり部長の答弁に整合性がありません。同じ「新しい生活様式」を踏まえた地域経済の活性化等と冠した補正予算であるにもかかわらず、市民福祉部長は感染症対策と答弁し、まちづくり部長は感染症対策の予算ではないと答弁しました。
 
 そのうえで、あらためて32の事業をよ〜く確認してみると、それぞれの課がボトムアップしたものや、決して市長からのトップダウンではなく、感染症対応や新しい生活様式と冠した政府からの交付金が、市財政課の事情で各事業に配分されているであろうことが随所に現れる補正予算であるように思えてなりません。さらに、各課が新型コロナ禍を乗り越えるために情報を共有しているようにも思えません。だからこそ、執行部の答弁に整合性がなく、執行部全体が終始どこか他人事のような態度を見せていた・・・。との理解に至っています。

 詳細をこの場に記すには大変な労力を要します。後日アップロードされる議会中継をぜひご確認ください。


 散会後、議会運営委員会が開かれ、9月定例会の感染症対策について、協議が行われました。具体的には、6月定例会では密を避けることを目的に「概ね1時間」の一般質問を「30分に短縮、制限」しましたが。9月定例会ではどうするか?です。発言時間の制限を継続を求める声が続くことに、どうにも、こうにも我慢が出来ず、委員長から発言を求められた際、不覚にも語調を強めてしまう事態がありました。こうした姿勢が要らぬ敵を作ってしまう要因であることは、私自身理解しているつもりです。違う物言いもできたかもしれません。しかし、現実は現実として、筋は通し、言えること、伝えなければならないことは、しっかり言い、伝えなければならない・・・。そんなことを思った次第です。

 初心を忘れずこれからも。これは、昨年4月の選挙では街頭各所で繰り返し、繰り返し、訴えた言葉です。以降の議会レポートでも紙面のどこかに必ず記しています。

 語調を強めてしまった理由については、後日記します。

posted by Nakcy at 19:59| 議会報告 | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

明日は臨時会

 明日、令和2年第1回臨時羽生市議会が開かれます。政府の2次補正予算拡充を受け、羽生市では一般会計の約4億8千万円の補正予算が(←クリック)が組まれています。その審査を行うための臨時会であることはお知らせのとおりです。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本会議場の扉は解放し、各人マスクの着用が義務付けられています。さらに、議員の座席も間隔をあけることから、従来の座席とは異なります。座席間隔が狭い執行部側は

IMG_0780.JPG

 ごらんのとおり、アクリル板で座席を仕切っています。お見苦しいこともあろうかと思いますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 なお、変わらず、議会傍聴は控えていただきますようお願いをしておりますが、それでも、傍聴希望の方は、

・マスクの着用、咳エチケットの励行
・手洗い、手指の消毒の徹底
・他の傍聴者と2メートル程度の間隔を空けての着席

 にご留意ください。本会議は、議会ホームページ内でライブ中継及び録画配信(←クリック)を行なっておりますので、そちらをゆっくりとご視聴いただく方がお勧めです。重ねてご理解賜りますようお願いいたします。

posted by Nakcy at 22:05| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

29日の臨時会を前に

 政府の2次補正予算拡充を受け、羽生市では一般会計の約4億8千万円の補正予算が組まれています。その審査を行うべく29日に臨時市議会が開かれることはお知らせのとおりです。

IMG_0902.JPG

 今回の補正予算の柱は以下です。

@−1 家賃支援等を含む事業継続や雇用維持等
 −2 「新しい生活様式」を踏まえた地域経済の活性化等
A 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業
B 児童生徒の学びの保障対策

 確かに感染症対策であることには間違いないのですが、参考資料を確認すると、救済や感染拡大予防の新たな事業というよりも、経済対策といった意味合いが強いことがわかります。救急車の更新、空調機の整備、観光農園の看板設置、公園の照明LED化などは、一見感染症対策ではないように思えますが、充当事業のメニューになっているそうです。些か拍子抜けの感はありますが、今現在の状況を考えると、お金を回すこと、動かすことは大変に重要なことです。そんな思いで資料を確認しています。

 極端な物言いですが、議員が行う一般質問は、それぞれが議場で言いたいことを言えばそれで済みます。再質問しようがしまいが、議員が主導で完結です。しかしながら、議案質疑はそんなわけにはいきません。まず、大前提として予算や決算、条例の中身を確認しないと、質疑はできません。羽生市でこれまでどれだけの人が市議会議員を務めたかは定かではありませんが、任期中議案に対する質疑を一度も行わずに、立場を退く方が多く存在するという事実を、多くの方にぜひ知っていただきたいと思います。

 29日の臨時会では誰が質疑を行うか?ではなく、誰が質疑を行わないのか?ということを注視してみると面白いかもしれませんよ。

 
posted by Nakcy at 15:53| 議会準備 | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

スポーツの日に

 今日はスポーツの日。何事もなければ、オリンピックの開幕を迎え、日本中大変な興奮に包まれていたことでしょう。こんな事態になろうとは、一年前に誰が想像できたことでしょうか??

 オリンピックというと、まだ幼いころ、家電メーカーに勤めていた父親の機嫌がよくなっていたことを思いだします。とにかくオリンピック前はテレビがよく売れるとのこと。(笑)

 オリンピックは延期になりましたが、現在、家電量販店ではテレビ、エアコンなどがよく売れているとのこと。これは特別定額給付金の影響が強いと考察されていますが、お金=経済ですから、現在の新型コロナ禍において、好調なところがあるということは良いことです。

 さて、そんなスポーツの日。私といえばまったく懲りることなくワークアウトです。4日間の静養日を挟み、胸、腕の筋肉痛は解消されています。最近は現在の重量に体が慣れてきた感があります。さらなる刺激を求め、僧帽筋を主に鍛えるシュラッグという種目以外、セット重量を1.25キロ〜5キロ上げました。それぞれ回数は少なくなりますが、より強い刺激が入りました。特に大胸筋は、明日破れんばかりの筋肉痛が訪れることでしょう。(笑)

 昨年10月にジムに入会。感染症騒動から3月に退会。それ以降、自宅で励んでおるわけですが・・・。

三頭筋.JPG

 写真では、三頭筋、三角筋がずいぶんと大きくなったように見えます。

IMG_0735.JPG

 少し前の写真です。大胸筋が発達したせいでしょう。可動域が狭くなり、現在左右の肘が付かなくなりました。

 日々鍛錬する姿を記すと、何を目指す?どこに向かう?といったことをよ〜く尋ねられます。加齢への抗い、ストレス解消以外、何物、何事でもありません。

 右肘や左人先指の付け根の痛みが、慢性的になりつつあることだけは少々辛いところです〜。

posted by Nakcy at 00:00| ブログ | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

PCを新調!

IMG_0783.JPG

 5年間愛用していたPCに不具合が生じていました。サポートに連絡してあれこれ試してみましたが、改善は見られません。ACアダプターと本体の接続部分も壊れてしまし、ポロリと電源が抜け落ちてしますます。そんなことから、思い切って買い替えを決意し、オンラインで購入したのが20日の夜遅く。

 そのPCが昨日の20時過ぎに自宅に届きました。前のPCはメーカーのフラッグシップを自ら構成をカスタマイズしました。何事にも動じずサクサク動くのですが、私の使用目的では、かなりのオーバースペックだったようです〜。(笑)

 今回購入したものは、価格とスペックの両立を図り、前のPCよりも際立って安価の既製品。造りのチープ感は否めませんが、その分軽量です。初期設定とデータ移行は難なく終了。小手調べに次号の議会レポートの作成を始めてみました。もちろん、使用に違和感はありますが、これは慣れるしかありません。

IMG_0784.JPG

 私の手癖で、所有する歴代のPCはキーボードの「A」がこのように削れてしまします。新調したPCには予め、保護するためのテープを貼ることにしました。これでずいぶんとダメージが緩和されるはずです。

 これまでのPC同様に大切に使います!

posted by Nakcy at 20:39| ブログ | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

令和2年度第1回臨時会告示

 令和2年度第1回臨時会が告示されました。上程議案は市長提出の2年度一般会計補正予算 約4億8,074万1千円1件のみ。国の第2次補正予算に基づく新型コロナウィルス感染症緊急包括支援事業、児童生徒の学びの保障対策を中心とした羽生市の補正予算です。

 議会運営委員会が行われ、29日の開会が決まりました。ここまで大きな額の補正予算はかつてありません。32にも及ぶ事業について審査が行われることから、臨時会を円滑に行うため、本来通告の必要がない質疑ですが、便宜上形式的な通告を行うことについて、合意形成が図られました。後の全員協議会でも異議はなく、前述のとおり、質疑通告を行うことになりました。これはあくまでも便宜上であり、通告がなくても質疑を行うことは可能であることについても合意されました。

 しかしながら、冷静に状況をみると、32にも及ぶ事業を常任委員会に付託するとなく、本会議場のみで審査するとは些か無理があることがわかります。臨時会であっても、常任委員会に付託する必要性を強く感じています。その旨を議長、議会運営委員長にしっかりと伝えなければいけません。

 事前の議案概要説明が行われたのちに、4点についての質疑を議会事務局に届けました。

posted by Nakcy at 00:00| 議会準備 | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

給付状況

 令和2年7月17日現在の羽生市における特別定額給付金の給付状況です。以下ご確認ください。

〇 給付対象世帯数 23,976世帯
〇 申請済件数   23,335件 (申請率  97.3%)
〇 振込処理件数  23,190件 (対申請者 99.4%)

 申請期限は、令和2年8月20日までです。なお、申請書を紛失された方は、申請書の再発行が出来ますので、市役所企画課までお問合せください。


 さて、4連休目前です。7月23日(木)、7月24日(金)の祝日は「燃やしてもよいごみ」の収集は行いません。また、清掃センターへの持ち込みもできません。ご注意ください。

 ※「燃やしてはいけないごみ」は祝日も収集を行います。

 
posted by Nakcy at 20:51| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

羽生市で5例目、6例目

 羽生市で、5例目、6例目の新型コロナウイルス感染症の感染事例が確認されました。埼玉県の情報によると感染が確認された方は50代男性、女性、同居家族ともに3名とのこと。県政ニュース「報道発表資料」を見ると、このお二方はご夫婦と考えるのが自然でしょう。

 埼玉県記者発表1760目、1761例目(←クリック)をご確認ください。

posted by Nakcy at 20:33| お知らせ | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

7月第3日曜日

109941034_3191317960946997_5601094207908679129_n.jpg

 気持ち良く晴れた7月の第3日曜日。気温が上がる前にRunです。気持ちの良い汗を流しました!と言いたいところですが、今日は体が重く、息があがってしまい苦しいRunでした。時にはそんな日もあります〜。

 そして、自宅に戻ってからは、汗を流したついでに、庭と畑の除草です。これはすっきりしました。

 午後は1時間半のワークアウト。ここでもバケツで水をかぶったような汗を流しました。

 実は先般、価格設定を間違えたのでは???と思えるほど格安で、アイロテックのダンベル60キロセットがメルカリで出品されているのを見つけました。迷うことなく購入。昨日、雨の中某所まで引き取りに行ってきました。あまりの安価に不安を抱きつつ、指定された場所に現れたのは、一見、高校生の若年男子とそのお母さん???2セットを車に積み込み、お礼を申しあげ、取引完了です。安価の不安は杞憂に終わりました。

 現在、私が所有するアイテムを並べるとこんな感じです。このほかに腹筋台があります。

IMG_0779.JPG

 揃ったもんです〜。重量物や大型の物は全てメルカリ。それぞれ多くは新品価格の半値以下でした。来客の際や事務作業を行うため、庭に建てたプレハブは、14年の年月を経て、ホームジムと化しています。現在は印刷機もなく、来客はほとんどありません。事務所としての機能は全くなってしまいました。(笑)仕事上の来客があった場合、どうしよう〜。ダンベルとベンチを除けて、この部屋に入っていただくしかありません〜。(笑)

posted by Nakcy at 17:26| 趣味の話 | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

同門、同期の活躍!

ムービーシアター 035 (2).jpg

 懐かしい写真です。私が政治、選挙のイロハを学んだ若手政治家養成塾でそれぞれのチラシ掲載用に撮影した写真です。

養成塾 和光市駅.jpg

 これは、和光市駅前での活動。メディアの取材に合わせてちょっとパフォーマンス。(笑)この時の様子が、当時テレビで放送されました。

 その若手政治家養成。現在その活動を休止しております。同門、同期の仲間は、第一線で仕事をしている仲間もいれば、道をあきらめ、違った業界で活躍している仲間もいます。当時と変わらず交流が続く仲間もいれば、すっかり疎遠になってしまった仲間もおります。当時、市議会議員だった多くの仲間は首長、県議の数が多くなり、衆議院議員選挙に挑戦した仲間もチラホラと・・・。市議会議員の数はめっきり少なくなってしまいました。

 そんな中、年齢は違えど、同期の仲間、佐久間孝光さん(←クリック)が8月に行われる嵐山町長選挙に出馬表明した記事が新聞に掲載されました。詳細は省きますが、実は佐久間さん、3度目の同選挙へのチャレンジです。早速激励の連絡をさせていただきました。全く変わらない元気な声に安堵。そして、思い出話に花が咲きました。行きつくところは、お互いが年をとったことでした。(笑)

 同門、同期の仲間の活躍は大変な刺激になります。私ももうひと踏ん張りも、ふた踏ん張りもしないといけない!!!と決意新たにする一日となりました。

posted by Nakcy at 00:00| ブログ | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

新型コロナウイルス国内感染の状況

 東洋経済オンラインの記事です。テレビでは報道されない全国の状況がグラフでまとめられています。緊急事態宣言が出されていた頃との比較は非常に興味深いものがあります。是非ご確認ください。

 新型コロナウイルス国内感染の状況(←クリック)

 感染者数=重症者数ではないことがよくわかりますね。

 こちら(←クリック)も大変に興味深い記事です。

 これらをみると、感染者数のみを大きく取り上げ、大騒ぎする連日の報道に私は疑問を感じます。

 また、重要なのは、PCR検査の陽性者と新型コロナウイルス感染者はイコールではない。と記事の高橋泰教授はおっしゃっています。

 新型コロナウイルスに関して、羽生市から頂いた情報は迅速に、具にこの場でお知らせをしています。今後も変わらずお知らせをしますが、くれぐれも冷静な対応をお願いいたします。

posted by Nakcy at 00:00| 私的主張 | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

羽生市で4例目

 羽生市で4例目の新型コロナウイルス感染症の感染事例が確認されました。埼玉県の情報によると感染が確認された方は年齢非公表 男性 会社員、同居家族2名 埼玉県記者発表1363例目の方と接触ありとのこと。

 1514例目(←クリック)をご確認ください。ちなみに、1363例目はこちら(←クリック)です。

 行田市でも、今回8例目の感染事例が報告されています。そして、近隣では加須市7例、久喜市14例、熊谷市20例、鴻巣市19例。同人口規模では、幸手市10例、日高市4例、白岡市8例といった状況です。

 新しい生活様式の実践を心がけましょう。

posted by Nakcy at 21:30| お知らせ | 更新情報をチェックする