2019選挙 演説.jpg

2020年05月20日

大野知事よりメッセージ 3

99159504_1452386161612789_6023466980080615424_o.jpg

 【新型コロナウイルス抗原検出用キットの導入】
埼玉県は、新型コロナウイルス抗原検出用キットの運用方法をいち早く定め準備をしてまいりました。同キットの優先供給について、かねてから厚生労働省に要望しておりましたが、明日5月21日から県内の医療機関に届くと報告をいただきました。検査体制の一層の充実が図られるとともに、新型コロナウイルスの陽性患者が迅速に確定できることで、医療現場の負担を減らせるものと期待しています。

【外出自粛等の解除・再要請の検討の目安】
第1回「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」評議会において、外出自粛等の解除・再要請の検討の目安について説明いたしました。外出自粛の解除や要請を検討するに当たっては、彩の国新しい生活様式安心宣言における業種分類を参考に検討することといたしました。それぞれの区分ごとに、新規陽性者数・孤発の割合・重症ベッドの占有率・感染経路についての数値をみてまいります。単純に何人増えたらどうするかということでなく、安心宣言の取り組みを幅広く浸透させていくことで、積極的な取り組みにより「感染拡大の防止」と「社会経済活動の両立」が図られることが重要です。

【彩の国「新しい生活様式」評議会】
今回は第1回目の評議会ということで、評議会の委員に安心宣言の趣旨や概要などを説明し、意見をいただいたところです。

(詳細)新型コロナウイルス感染症対策に関する彩の国「新しい生活様式」安心宣言について
https://www.pref.saitama.lg.jp/…/atarashi_seikatsuyoshiki.h…

評議会では

◯感染拡大防止と社会経済活動の両立が重要であり、市長会として、県と連携し、協力していきたい
◯経済3団体として先日要望した内容(出口基準の明確化と新しい生活様式の定着化の推進)に沿っており、高く評価する。徹底した取組をぜひすすめるべき
◯社会生活が円滑にまわるためにも安心宣言の取組は非常に重要
◯医療分野の委員からは、専門家の立場から業種別の安心宣言を評議していきたい、埼玉県の地域性なども考慮していくことが重要

などのご意見をいただきました。

第2回目以降は、業界団体から提出された安心宣言の内容を、各分野の専門家の立場から、具体的に確認をいただくことになっています。確認を受けた安心宣言は、業界団体とその傘下の事業者において、事業所の入口やホームページなどに掲載し、広くPRしていただきます。これにより、利用者である県民の皆様にとっては、感染防止に積極的に取り組む事業者を認識することができ、安心して利用いただけるようになると考えています。この安心宣言により、受け身ではなく積極的に取り組みを進めることで、より多くの事業者が社会的機能を発揮し、県民の皆さんが可能な限り早く安心して暮らせる環境を作り上げてまいります。

なお、これまでに、いくつかの業種別団体から提出が間に合わないというご相談も受けており、22日(金)で1回目の募集期間は終了しますが、2回目の募集についても実施する予定です。

【県内の感染確認状況等】
5月20日 現在の感染確認状況の詳細はこちらのリンクをご覧ください。
https://www.pref.saitama.lg.jp/a07…/shingatacoronavirus.html

※最新情報は毎日Twitterでも発信しております。
https://twitter.com/oonomotohiro?s=20

posted by Nakcy at 21:58| お知らせ | 更新情報をチェックする