ブログトップ 刷新.jpg

2018年03月26日

消防本部へ!

 昨晩、戸田市長選挙の結果が出ました。菅原新市長の誕生です。微力ながら埼玉県最年少市長の誕生に貢献できたことをうれしく思っています。我々の仲間から本庄、和光、桶川、志木、吉川に続いて、戸田で6人目の行政の長。今後の動向から目が離せません。

IMG_4662.JPG

 さて、3月定例会の都市民生委員会にて、消防本部にH29年度予算に計上されていた4台目の救急車が配備されたとのお話を伺い、早速現車の確認に行ってきました。車両価格は2,305万円。積載されている資器材が1,388万円。合計3,693万円。立派な家が1軒建てられる価格です。

IMG_4657.JPG

 シートにビニールがかかっているまさに新車。車内も消毒のにおいではなく、新車のにおいがします。運転席に乗り込み、車両装備の説明をしていただきました。

 なぜ4台目が配備されたのか???

消防.png

 この図をみれば一目瞭然。出動要請が増え、3台では足りなくなったから。昨年の出動回数2768回を365日で割ると一日平均7.58回の出動です。救急車両が増えても、人員を簡単に増やすことは出来ません。ここには大きなジレンマがあるのも現実です。

 救急車は、けがや急病などで緊急に病院へ搬送しなければならない傷病者のためのものです。緊急性がない利用が多くなると、本当に救急車が必要な方へ速やかに出動させることができなくなります。緊急性がなく、ご自分で病院へ行ける場合は、救急車以外の交通機関を利用してください。ご協力をお願いいたします。

7119poster.jpg

 なお、埼玉県は埼玉県救急電話相談(大人・小児)の相談時間が24時間化するとともに、国が普及を進める共通ダイヤル#7119を導入しました。 急な病気やけがの際に、家庭での対処方法や医療機関への受診の必要性について、看護師が電話で相談に応じます。ご活用ください。

 救急車の現車確認の後、隊員の皆さんの消防救助技術指導会に向けた訓練を拝見させていただきました。

IMG_4667.JPG


IMG_4668.JPG



 
 実に頼もしく、勇ましい!!!我々の安心、安全な生活の裏側では、不測の事態に備えた消防本部の皆さんのこういった訓練があることを決して忘れてはいけません。多くの方にご一考いただければ幸いです。

posted by Nakcy at 21:38| ブログ | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

3月最後の日曜日

 3月最後の日曜日。朝8時から自治会資源ゴミ置き場の当番です。まずは日時を守らず、分別もしない無法者が置き去りにしたゴミを4人がかりで20分かけて片付けました。どこの世界でも同じですが、こうしたルールを守らない輩の存在は実に腹立たしい!!!

 4週目なので出されるゴミは少な目であり、その他大きな問題はなく当番を終え、後半の方たちへと引き継ぎました。

IMG_4688.JPG

 自宅に戻ってからはワイフの車のタイヤ交換を行いました。二人がかりならばあっという間の作業です。交換の後はタイヤを洗剤で洗い、ご覧のとおり陰干し。完全に乾いてから大きなラップのようなビニールに包み今期のお務めは終了。イナバの物置にしまいます。

IMG_4690.JPG

 午後からはひたすらパソコンとにらめっこ。右脳をフル稼働させ議会レポートの編集作業です。あとひと息のところまで来ました。本当に吐き気を催すほど大変な作業です・・・。

posted by Nakcy at 17:13| ブログ | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

議会レポートの作成

 3月定例会は22日の最終日を残すのみとなりました。採決に向け、議案の最終確認を行うとともに、連日議会レポートの作成です。しかしながら、限られた紙面に情報と思いを込めつつ、視覚的にバランスをとることに難儀しております。

 さて、市HPを確認したところ、先日行った生活保護に関する一般質問での提案を取り入れていただきました。以下ご確認ください。

 羽生市HP 生活保護の不正受給対策に取り組んでいます。 (←クリック) 

 本当に保護の必要な人を守るために、羽生市は厳正に対処しています。

posted by Nakcy at 20:19| ブログ | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

第35回羽生さわやかマラソン大会

IMG_4630.JPG
 
 風はなく、薄曇りという絶好の日和の中、第35回羽生さわやかマラソン大会が行われました。ここ数年は、スタート・ゴール地点の風船アーチの設置がありませんでしたが、今年は復活です。風船アーチの有無で会場の華やかさはまるで異なります。

 また、今年は毎年おなじみの大東文化大学陸上部、平成国際大学陸上部、埼玉栄高校駅伝部、金山町のみなさんに加え、新たに東洋大学陸上部、日本体育大学陸上部が招待選手として参加。大会に花を添えてくれました。

IMG_4621.JPG

 埼玉栄高校からは駅伝部のほか、チアリーディング部も訪れ、応援で盛り上げてくれました。

 このように趣向を凝らしても、今年の参加者は2,363名。昨年よりも少なくなりました。明らかに減少傾向にあるようですので、盛大に行うことを目的とするならば、何かテコ入れが必要かもしれません。しかし、走る側からすると、参加者の多寡は大きな問題ではありません。誰のため?何のため?のマラソン大会?と考えるとこのへんのバランスは難しい問題です。

IMG_4635.JPG


IMG_4622.JPG

 スタート前には、まさに親子の歳の差となった後輩たちと記念撮影。もちろん許可を得て掲載しています。

 さて、私の走りはどうだったかというと・・・。


 こんな感じ。表示されている距離はGPSの誤差と思われます。

IMG_4636.JPG

 公言したとおり、『本人』タスキをかけて走りました。途中、多くの方の目を引いたようで「本人がんばれ!」「中島がんばれ!」とたくさんの声援をいただきました。しかしながら、もっとも多かったのは「本人って何?」「どういうこと?」といった疑問の声だったような気がします〜。(笑)

IMG_4639.JPG

 記録はこんな感じ。40代男子109人のエントリー中24位の成績です。スタートと同時に起動させたアプリの計測では1キロ平均4分38秒というこれまで経験したことがないほどのハイペースでした。まわりの人々のペースにつられることと、沿道からの声援の影響であることは間違いありません!!!

 このマラソン大会は多くの人々の支えのもとに成り立っているということを痛感します。給水、連絡、交通整理、ゴール後の飲み物配布や完走証の発行。そして消防本部の猛者たちは不測の事態に備え、コースを自転車で巡回。AEDを背負っている方の姿も見られました。話は聞いていても、実際にその様子を目にしないと気付くことはありません。本当に頭が下がります。

 裏方の皆さまのおかげで今年も大変に楽しく、そして気持ちよく走ることが出来ました。ありがとうございました。

IMG_4624.JPG
 
 そして忘れてならないことがあります。東北地方を中心に未曾有の被害をもたらした東日本大震災の発生から今日で7年です。被害にあわれた方々に心より哀悼の意を表します。本日のマラソン大会では半旗が掲げられていました。

posted by Nakcy at 16:57| ブログ | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

マラソン大会前日

 ここ数日、天候が悪く走ることが出来ませんでした。マラソン大会を控え気持ちが落ち着きません。かと言って前日である今日、いつものように長い距離を走るというのは気が引けます。そんなわけで、ペースに緩急をつけて心肺にムチを入れるとともに、足を慣らすため4キロほど走り汗を流しました。

IMG_4620.JPG

 私のゼッケンは『3246』。「本人」のタスキをかけて走ります。皆さまからの熱い声援をお待ちしております!(笑)

 スタートは10:15の予定です。

posted by Nakcy at 20:45| ブログ | 更新情報をチェックする