top.jpg.png

2017年07月17日

那須へ!


 関東平野部では35度をこえる厳しい暑さとなることが予想される中、車を飛ばして2時間の那須岳へ。気持ち勇んで朝日岳、三本槍岳、茶臼岳の縦走しました。

IMG_2085.JPG

  那須岳の登山口の標高約1400m。登山開始までは暑く感じましたが、汗は出るものの次第に心地よい風が通り抜け山肌が岩でゴツゴツしている朝日岳までは快適でした。

IMG_2096.JPG

IMG_2161_LI.jpg

 上の写真は三本槍岳に向かう途中です。ちょっと尾瀬を思わせる雰囲気ですが、この場所は風が当たらないだけでなく、緑が茂り、湿度も大変に高く感じ汗が噴き出してきました。汗をダラダラ流しながら、最も出っ張っている三本槍岳山頂を目指します。

IMG_2118.JPG

IMG_2195.JPG

 山頂に到着すると様相は一変。風が通りぬけ実に気分爽快!景色を眺めつつランチ。13時頃には三本槍岳を後にし、茶臼岳山頂を目指しました。

IMG_2206.JPG


IMG_2223.JPG


IMG_2218.JPG

 茶臼岳山頂到着は15時。周りに人の姿はありません。まさに山頂を独り占め!硫黄が吹き出す音とロープウェイのアナウンスが辺りに響き渡りちょっと不思議な感じです。

 ひと息、ふた息ついて峰の茶屋避難小屋経由で下山。駐車場に到着したのは16時半。7時間14分の山行を満喫です。

 初めての那須岳。危険か所はなく、硫黄のにおいも緑地帯も味わえ心地よい疲労感に包まれました。

DSC_0624.JPG

 下山後は、THE温泉!とも言うべき源泉かけ流し乳白色の鹿の湯で汗を流し、

IMG_2268.JPG


IMG_2270.JPG

 Mr.Beefで赤身ステーキを堪能。最高の気分転換ができました。

posted by Nakcy at 21:44| 趣味の話 | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

朝Run

 行事参加はありません。ポスティングも一時休止しました。そこで今日は気温が高くなる前に朝Runです。南羽生から下川崎、上川崎、砂山に向かい、南羽生駅前に戻りRun終了です。頭からバケツの水をかぶったような汗をかきすっきりしました。


 さて、ちょこちょこ走るようになって1年7か月。夢中に走るようになって1年2か月ほどが経過しました。体には明らかな変化があります。

・長年悩まされていた腰痛が改善。
・疲れずらくなる。
・冬、薄着で過ごせるようになる。
・脹脛、太腿が締まり形状が変化。
・夜の晩酌が2倍美味しくなる。(笑)

 などがあげられます。ベテランランナーのお話を伺ったところ、距離やタイムを意識し、夢中になりすぎると膝を痛めてしまうとの助言を受け、最近は距離やタイムはほどほどにし、週3、週4の回数だったものを週1、週2に制限しています。物足りなさを感じることはありますが、膝を労わりながら、継続させることを意識したいと思います。

posted by Nakcy at 16:37| 趣味の話 | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

愛車の不具合

DSC_0620_LI.jpg

 ここのところ、愛車の水温の上がり方に違和感がありました。ボンネットを開けみると漏れた冷却水が乾いた跡を発見。ラジエターホースの経年劣化が原因と思われます。長年お世話になっているディーラーに持ち込んだところサービスマンも同様の見解でした。さらに詳しく付近を確認していただくとラジエター本体の不具合も見つかりました。それだけではありません。なんとエンジンカバーの隙間からオイルが滲んでいるのも発見。これには衝撃をうけましたが、エンジンブロックの合わせ目からではないので、パッキンの劣化と思われるとのこと。ならば大きな問題ではありません。
 
 しかし、ラジエターホースの経年劣化と本体の不具合は別です。冷却系の不具合を侮るとエンジンブローの危険もあるため、直ちに交換することに。問題はその費用。20年前とは異なり、現在ではリサイクルパーツ活用の仕組みが構築されています。そこに一縷の望みを抱きつつ、修理費の見積もりを戦々恐々と待つことしばし・・・。

 サービスマンがテーブルに戻ると、真っ先にラジエター本体はリサイクルパーツの活用が可能との説明がありました。新品を使えばラジエター本体だけで8万円以上かかるところ、全ての修理でなんとかこの費用で済みそうです。

 どんなに大切に乗り続けても、特にゴム部品やプラスチック部品の経年劣化は避けられません。

 登録からまもなく18年の私の愛車。まだまだ頑張ってもらわなければなりません。 

 13日の夜に持ち込み、3日ほどお預けします〜。

 
posted by Nakcy at 14:22| 趣味の話 | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

懲りずに走る! 

 近頃はネタとして取り上げることが少なくなりましたが、懲りずに走っています。今日は午前中にざっと11キロ。3月のマラソン大会で著しく膝を痛めたことから、現在は膝への負担を考えて無理にペースを上げないように心がけています。


 私が愛用してるランニングアプリはランタスティック。アップグレードをしたところ、地図が詳細にしるされなくなりました。しかし、これはランタスティックだけではなく、他のランニングアプリも同じようです。

 地図右側の黄色い斜めの線は東北自動車道です。しばらく前から葛西用水路沿いを好んで走っています。

posted by Nakcy at 21:32| 趣味の話 | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

山へ修行に!

 6月定例会が始まる前に、体と心肺機能に鞭を打つべく山行です。場所は馴染みの赤城山。雪のない赤城山は半年ぶりです。鳥居峠に車を停めて、まずは長七郎山山頂を目指します。頂上でひと息だけついて、少しだけ残雪が見える小沼をくるっと周り、地蔵岳へ。

IMG_1804.JPG

 山頂は座るところを見つけるのが大変なほど混み合っています。ちっとも落ち着かないので、昼食を含め30分で下山。今度は大沼沿いを対岸まで歩き最高峰黒檜山へ。

IMG_1815.JPG

 このころには13時半を過ぎていたので、下山する方には何人も会いましたが、登る方は誰もおりません。

IMG_1820.JPG


IMG_1847.JPG

 いつものように山頂を独り占め。2月にはあった1メートル以上の積雪はまったく見られません。10分休むことなく次の山を目指します。

IMG_1863.JPG

 途中、黒檜大神にお参りし、駒ヶ岳山頂に到着。先客にご挨拶をし、車が停めてある鳥居峠を目指します。

IMG_1871.JPG

 いつもは大沼方面に向かいますが、サブコースに進みました。初めてのサブコースは、ものすごい急斜面でした。疲労で力が入らなくなった膝を容赦なく痛めつけます。

IMG_1872.JPG
 
 陽が西にすっかり傾き、光差す覚満淵はきれいです。

 目立った休憩はお昼の30分のみ。まさに修行のように景色を楽しむことなく6時間弱ガツガツ歩き、大沼を囲むすべての山を縦走しました。ピンとはこないと思いますが、これは異常なほどハイペースです。

IMG_1875.JPG

 誰もいない鳥居峠の駐車場。着替えてひと息つき下りの山道ドライブを楽しみながら帰路につきました。

posted by Nakcy at 22:03| 趣味の話 | 更新情報をチェックする