下川崎 自転車.jpg

2017年10月01日

羽生市吹奏楽フェスティバル

DSC_0668_20171001162509_20171001162628.jpg

 早朝、近所さんと共に公園掃除です。広い公園がマンパワーできれいになりました。自治会副会長さんから公園の管理に関する相談を受けましたので、後日その声を市役所担当課に届けます。

 自宅に戻り、ひと息ついた後、産業文化ホールへ。

IMG_2905.JPG

 吹奏楽フェスティバルに行ってきました。羽生、加須、行田、久喜の中高13校が集まりました。


 当然ながら、人数の多少で奏でる音の深さがまるで異なります。上の映像は南中学校。3年生が引退し初めてホールでの演奏とのこと。頑張りました!(笑)

 
posted by Nakcy at 16:42| 動画 | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

ラウンドアバウトを走行




 南羽生地内のゾーン30の時のように開通前からいろいろご不満の声をいただきます。しかしながら、もともと複雑な形状の交差点であったことに加え、イオンモール羽生開業以来交通量が増大。どうしても交差点改良の必要がありました。羽生市、地域住民にとっては長年の懸案であったのです。

 道路交通法改正が後押しし、ようやく環状交差点(ラウンドアバウト)というかたちで工事が終了しました。

 開通後は逆走する車があるのでは???とのご心配の声が届きますが、逆走するにはどこの進入口からも交差点を鋭角に曲がるため、大きくハンドルを切らなくてはければなりません。視覚的にも逆走するには無理があります。さらに交差点進入時に道路に矢印が引かれていることから問題には至らないのではないか???と思っています。仮に道路標示に従わず、反時計回りに進入してしまったとしても、ほとんどの車が著しく減速することから、大きな事故にはつながりづらいと思われます。これらを含めて緻密に設計がなされているのでしょう。

 現在、自宅を出た際、自宅に戻る際、確認のため意識をしてラウンドアバウトを通りますが、混乱は一切見られません。交差点改良前より確実に安心して通行することができます。

 今日は次女を車に乗せ、後部座席から映像を撮ってもらいました。@は小学校方面からR122に(北から南へ)向かっています。AはR122からココモケンゾー方面へ向かっています。

 供用開始のときにも触れましたが、自動車よりも自転車の通行の方が心配です・・・。

posted by Nakcy at 15:12| 動画 | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

仕事納め、走り納め、登り納め

 平成28年も残すところわずかです。ポスティングを行いつつ、数件のお宅にご挨拶をさせていただき、本日仕事納めとさせていただきます。

 今年もいろんなことがありました。市議会議員として最も変化があったのは、全く意図せず市議会副議長に就任したこと。それほど数は多くありませんが、現在まで議長名代の公務をこなしながら、時として貴重な経験をさせていただいています。

 また、私的なことでは、自宅浴室に不具合が生じたことで、4月に意を決して洗面所と合わせて大規模リフォーム。また5月のゴールデンウィーク明けから減量のため、走り始めたことをきっかけに夢中になってしまい、以降今日までに約1,000キロを走りました。今日の走り納めはこんな感じ。走っている途中に南中からの電話にはびっくりです。


 さらに10月以降、山登りにもすっかりはまり、現在は近隣の低山をコツコツ攻めながら、いずれ登るであろう大きな山に備え体力、脚力の増強を行っています。(笑)先日、ソロで今年の登り納めを行いました。


 FBにその他の動画、写真を掲載しています。興味のある方はぜひ。

 今年も多くの方々に大変にお世話になりました。感謝の念に堪えません。

 平成28年を一日残しておりますが、来年も引き続き、どうか倍旧のご支援をよろしくお願い致します。

 平成29年が皆々様にとって素晴らしい年になることを心からご祈念申し上げ、今年最後の更新にさせていただきます。

羽生市議会議員 中島直樹 拝


posted by Nakcy at 15:54| 動画 | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

新郷第二小の狂言公演



 朝から議会準備です。質問原稿の一部書き直し、議案確認。そして、午後からは寒空に自転車に跨り新郷第二小学校まで。文化庁の「文化芸術による子供の育成事業」として狂言公演が行わる旨の案内をいただき、初めての本物の生の狂言を拝見させていただきました。

 「文化芸術による子供の育成事業」とは小学校・中学校等において一流の文化芸術団体による実演芸術の巡回公演を行い,又は小学校・中学校等に個人又は少人数の芸術家を派遣し,子供たちに対し質の高い文化芸術を鑑賞・体験する機会を確保するとともに,芸術家による表現手法を用いた計画的・継続的なワークショップ等を実施する事業です。子供たちの豊かな創造力・想像力や,思考力,コミュニケーション能力などを養うとともに,将来の芸術家や観客層を育成し,優れた文化芸術の創造に資することを目的としています。
 
 今日の演目は「附子(ぶす)」「菌(くさびら)」「蝸牛(かぎゅう)」。演目でピンと来なくても、内容は大変に馴染み深いものです。誰もがどこかで聞いたことがある大変有名なもの。

 狂言は喜劇です。1年生から6年生まで笑い声が止まず、その様子はまさにドリフターズのコントのようで大変に盛り上がりました。「志村!後ろ!!!」という子供たちの声が聞こえそうな雰囲気でした。(笑)

IMG_0877.JPG

 茂山狂言会のプロの狂言師とともに6年生が2曲目の「菌(くさびら)」でステージに立ちました。貴重な経験になったと思います。

 狂言は600年以上も前から続く、日本の古典芸能です。その重さを感じさせる初めての狂言公演でした。

posted by Nakcy at 19:57| 動画 | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

沖縄芸能鑑賞会

IMG_0805.JPG

 新郷第一小学校で行われる沖縄芸能鑑賞会のご案内をいただきました。私にとっては初めての三線の生演奏です。琉球のリズムと三線の音。そして川野辺師範の舞台慣れした巧みなトークを堪能させていただきました。

 以下、動画を貼りつけます。雰囲気だけでも味わってください!


 今日はこれから地区ソフトボール連盟の納会に出席させていただきます。11月下旬ですが、早くも年の瀬感が漂ってきました。

posted by Nakcy at 17:39| 動画 | 更新情報をチェックする