2019選挙 演説.jpg

2019年11月15日

地方議会活性化シンポジウム2019

IMG_3374.JPG

 市議会副議長として、シェラトン都ホテル東京で行われた総務省主催の地方議会活性化シンポジウム(←クリック)に参加しました。テーマは「令和時代の地方議会〜多様な地方議会の姿から考える〜」です。

IMG_3375.JPG

IMG_3381.JPG

 東北大学准教授 河村和徳氏の「地方議員の“なり手不足”と地方議会改革」と題した基調講演です。選挙にまつわる興味深い講演でした。心構え的な講演であり、ぜひ新人議員に聴いていただきたい内容でした。

IMG_3382.JPG

 その後はパネルディスカッションです。地方議員、NPO法人代表、新聞論説委員ら7名をパネリストに迎えました。価値観の多様化が担保されなければならない「議会」という合議体ですが、はっきり申し上げ、自分に甘い地方議員がいるものだなぁ〜というのが率直な感想です。議員の落選した時の身分保障?厚生年金の加入?そんなものは自己責任であり、なり手不足とは別の次元で考える必要があるのではないでしょうか?自営業を営む方や起業する方はそれ相当のリスクを背負っています。公僕として選挙に出る人間が落選後の身分保障や厚生年金の加入を公で訴えるなど私には理解に苦しみます。それだけではありません。ピントがズレたことを自己陶酔するがごとく述べる方もおり、心穏やかに拝聴することは出来ませんでした。

 しかしながら、同じ地方議員でも、そういった考えを持つ方が「存在する」ということを知ることができたことは価値がありました。

 北海道から沖縄まで225団体、404名が参加したシンポジウムでしたが、会場、内容とも一考の必要性を感じた・・・というのが正直な胸の内です。
 
posted by Nakcy at 22:23| 副議長 | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

青少年健全育成地域フォーラム

IMG_3216.JPG

 産業文化ホールで行われた羽生市青少年健全育成地域フォーラムに出席しました。議長の公務が重なったため、月並みではありますが、開会ではステージ上でご挨拶をさせていただきました。

IMG_3224.JPG

 開会行事終了後は、運動会、いじめ、生きる意味などなど、新郷第一小学校、手子林小学校、西南東中学校、羽生第一高校の児童、生徒らによるの体験発表がありました。中には原稿に目を落とさない児童もいました。その堂々とした立ち振る舞いは立派でした。

 体験発表後は「ネットトラブル、ネットいじめから子どもを守る」と題した全国ICTカウンセラー協会代表理事 安川雅史氏の講演がありましたが、その前に私はタイムアップ。市内各所に議会報告に回りました。

posted by Nakcy at 21:12| 副議長 | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

国道125号建設促進期成同盟会の要望活動

 公務が重なった議長の名代で激しい雨が降る中、濡れながら電車で県庁へ。加須市、行田市、久喜市、熊谷市の市長(加須市以外は代理)、議長とともに国道125号建設促進期成同盟会の要望活動です。しっかり確認をせず、記憶だけで県議会棟へ向かってしまいました。(笑)目の前に広がる様子が異なったため、書類を確認すると、本庁舎2階庁議室とのこと。時間に余裕があったため、慌てることなく移動しました。

IMG_3100.JPG

 125号の全線4車線化早期完成を求め、会長の大橋加須市長から大野知事に要望書が渡されました。

IMG_3102.JPG

 その後、大橋市長から現状の説明、R125の重要性、今後予想されることなど説明がありました。

IMG_3114 (2).JPG

 本来であれば大橋市長が大野知事に要望書を渡した際に撮るはずだった写真ですが、大雨の影響で開会した際に全員が揃わず、最後に記念撮影です。全員が揃わない。と記し、えっ!!!、まさか!!!と思った方がいるかもしれません。そう思った方は羽生市政の状況をよく理解されています〜。(笑)面白がって記してみましたが、遅れたのが羽生の関係者ではなかったことは安堵しました。

 お役目を終え、帰路につきました。朝以上に帰りは風雨が強くなり、慎重に傘を差し歩いても全身びしょ濡れになってしまいました。

 私が公用車(議長車)を使わず、電車で県庁に向かうことに対して、「羽生市が軽く見られるから議長車を使え!」と先輩議員から厳しく注意を受けたことがあります。これは価値観の相違でしょう。私はそうは思いません。幸いにも自宅が駅に近いことから時間短縮、そして経費削減を考えれば、議長車を使わないほうが都合がよいのです。そもそも県庁への要望活動は、県庁に出向くことが重要であり、軽いとか重いといった、体裁を繕うことはどうでも良いのでは???と私は考えています〜。

posted by Nakcy at 22:01| 副議長 | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

地域医療懇談会と治水同盟治水記念大会

 きっちりと睡眠をとる時間はあるのですが、日々大変に慌ただしく過ごしております。記せるもの、記せないものがあるのは事実です。記せるものだけ記します。(笑)

 昨夕は羽生市医師会主催の地域医療懇談会に出席をさせていただきました。議長が議長会行事に出席のため名代です。

 太田整形外科クリニックの太田先生が現在会長を務めております。大変に貴重なお話を伺わせていただきました。私自身のかかりつけ医の先生や2人のわが子が生まれたときからお世話になっている先生、また個人的にご厚情を賜っている先生らがおり、普段とは違う様子に恐縮してしまいました。

 
IMG_2518.JPG

 そして、今日は市議会副議長として常総市へ。第70回利根川治水同盟治水記念大会に出席しました。

IMG_2523.JPG

 利根川流域1都5県(東京都、群馬県、茨城県、栃木県、千葉県 埼玉県)の自治体等で構成する利根川治水同盟は、治水大会において、利根川水系の治水・利水・環境事業の早期完成を目指し、事業の着実な推進及び河川環境の整備促進等を求める決議を行い、国会及び政府関係機関に対し要望活動を継続的に行っています。

 カスリーン台風に関する展示や先月に10年ぶりに視察した八ッ場ダム建設の進捗状況をあらためて確認するなど、勉強になるものも多くあり、あらためて治水の重要性を認識する集会でした。

 さて、知事選挙にまつわり、県政躍進地方議員の会の代表を務めさせていただいてることはお知らせ、報道のとおりです。市議会議員としての仕事や議長公務名代、5月下旬から生活環境が変わった影響でなかなか身動きが取れない状況が続いておりましたが、新知事を誕生させるべくエンジンを高回転で回します。以下ご確認ください。

 

 明日、いよいよ埼玉県知事選挙が告示されます。

posted by Nakcy at 20:18| 副議長 | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

沼沢湖水祭り

IMG_0855.JPG

 8/3、4、議長の名代で市議会を代表して、友好都市である福島県金山町の沼沢湖水祭りに出席をさせていただきました。2年ぶりの金山町です。金山町の町史編纂の中で、昔の会津横田(現金山町)城主の子孫が羽生市に移り住んでいることが判明、歴史的なつながりが縁となり、昭和57年(1982年)7月に友好都市提携が結ばれて以来、37年にも及ぶお付き合いです。

IMG_0875.JPG

IMG_0860_LI.jpg

 13時からオープニングセレモニーが行われました。毎年、地元国会議員、県議会議員に次いで、周辺自治体首長よりも先にご紹介をいただく好待遇であることを決して忘れてはいけません。

IMG_0921.JPG

 金山町は昨秋に町長が変わりました。12年前に押部町長が副町長だった頃にご挨拶をさせていただいたことはありますが、金山町長としては初対面です。羽生市長、市議会議長が出席出来ない非礼のお詫びを申しあげ、丁重にご挨拶をさせていただきました。

 夕刻からは金山町長、教育長と同じく友好都市である鴻巣市長代理、鴻巣市議会議長、鴻巣市観光協会副会長、理事らと懇親会です。鴻巣市長代理の総務部副部長はなんと!!!!!幼い頃からよく知る私の実家のお隣さん。鴻巣市議会事務局長は社協職員時代の直属の元上司です。人間、生きているとこんな偶然があるものなんですね。一層お酒が進みました。(笑)

IMG_0891.JPG


IMG_0912.JPG

 2日目には羽生市から下岩瀬白山太鼓保存会の皆さんによる演奏が披露されました。その前に金山町の皆さんにご挨拶です。今後ともよき友として末永くお付き合いいただければ幸甚至極!といった旨のご挨拶をさせていただきました。

 折角の機会です。合間の時間に平成23年7月の新潟・福島豪雨による只見線の被害の復旧状況を確認させていただきました。長い時間が経過しておりますが、未だ会津川口駅から只見駅間は不通です。令和3年度に復旧が見込まれているそうです。流された橋脚の修復工事は進んでおりました。

 そうそう。最近なかなか時間がとれず、気温上昇も相まって週1回走ることが精一杯の日々が続いています。この週末を逃すとお盆まで走ることが出来ません。羽生に負けず劣らず、金山町も終日気温は高かったのですが、太陽が西に傾き、山に隠れるとその暑さは和らぎました。懇親会の前に時間がぽっかり空いたため・・・。


 金山路を9キロ弱走ってみました。4キロ超をまっすぐ走り、そこから戻るピストンです。

DSC_0023_20190805213244.jpg

 景色はこんな感じ。緩やかなアップダウンが繰り返され、車の往来は全くありません。蜩が鳴き、寂寥感溢れる中を一人汗を流しました。熊が出てきたら???といった嘘のようで現実的な心配もありましたが、遭遇したのはアオダイショウくらいでした。(笑)

 兎にも角にも、お世話になった金山町の皆様には心より感謝申し上げます。

posted by Nakcy at 21:23| 副議長 | 更新情報をチェックする